写真を自動でPCに転送してくれるアプリ「Sweet Home WiFi Picture Sync」


Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/nexusdays/hazilog.com/) in /home/nexusdays/hazilog.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/nexusdays/hazilog.com/) in /home/nexusdays/hazilog.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 442

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/nexusdays/hazilog.com/) in /home/nexusdays/hazilog.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/nexusdays/hazilog.com/) in /home/nexusdays/hazilog.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 442

sweet-home-wifi-picture-syancスマートフォンを持つようになってからデジカメを持って出かける事が減った。
スマートフォンで写真を撮る事が多くなった。

でもスマートフォンで撮影してもPCに移すにはPCとスマートフォンをUSBで繋いで端末でSDをマウントして。と、面倒ですよね。
オンラインストレージ等に上げてからPCで同期する場合だと有線でのコピーよりは単純作業になりますが、やはりこれも面倒。

そうなるとWifiでのファイル転送が思い浮かぶと思いますがこれもファイルを選択してアップロード。ファイルを選択してアップロード。とクラウドを利用するのとあまり方法は変わりません。

やはり、理想としてはオンラインストレージなど経由せずに直接PCの指定したフォルダに写真を移したい。しかも無線で。

そんな事を思いながら探してみるとありました!その名も「Sweet Home WiFi Picture Sync

Sweet Home WiFi Picture Backup
Sweet Home WiFi Picture Backup
Developer: SweeSoft
Price: Free
Sweet Home Image Backup Donate
Sweet Home Image Backup Donate
Developer: SweeSoft
Price: Free

無料版と有料版の2つがありますが、機能的にな違いは感じられませんでした。私は感謝の気持ちを込めて有料版を購入しました。

Sweet Home WiFi Picture Syncの使い方

1.PCに共有フォルダを作成

これは使用PCによって環境が違うのでMicrosoftが公開しているこちらを見ながら共有フォルダを作成してください。

2.アプリの設定

sweet-home-wifi-picture-sync-1アプリをインストール後の立ち上げ画面。Settingsをタップ

sweet-home-wifi-picture-sync-3
  • Home WiFi network : 自宅等のWiFiネットワークを選択。
  • Upload when connecting… : 転送条件の指定。「Charger]は充電状態で転送。「Home WiFi network」は端末が指定したWiFiに繋がった時。
  • Network Share : この項目で転送先フォルダの指定。

入力方法は「コンピュータ名/フォルダ名(/フォルダ名…)」といった感じ。コンピュータ名のところはPCのローカルIPアドレスでも構いません。ローカルIPアドレスはコマンドプロンプトをアクセサリから立ち上げ、「ipconfig」と入力しエンターキーを押せば表示されると思います。

共有フォルダにユーザー名とパスワードを指定している場合はUser nameとPasswordの項目に入力してください。

sweet-home-wifi-picture-sync-2設定が正しく終わればこのようにアプリの背景が赤くなります。

もし赤くならず青っぽい背景の場合、PCと端末との共有設定がうまくいっていないので再度設定しなおしてください。

3.設定は完了!あとは端末のカメラからバシバシ写真を撮りましょう。

sweet-home-wifi-picture-sync-4sweet-home-wifi-picture-sync-5外出した時に風景写真を撮り、帰ってきてからWiFiに接続すると自動でPCに転送されます。
このように転送中及び転送完了の通知が表示されます。

まとめ

写真のライトユーザーにこそ是非使ってほしいアプリ

何気ない簡単作業ですが、それが面倒。
このアプリを使うと、その、何気ない簡単作業をしなくて済みますよ。

Sweet Home WiFi Picture Backup
Sweet Home WiFi Picture Backup
Developer: SweeSoft
Price: Free
Sweet Home Image Backup Donate
Sweet Home Image Backup Donate
Developer: SweeSoft
Price: Free

【2016年版】Androidのおすすめアプリ

2016.12.13



コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.