高圧洗浄機でゲットしたので外壁の緑コケを自力で掃除してみました!

新築住宅を建ててから5年近く経過したのですが、北側の日陰になってしまう外壁が緑色のコケが目立って非常に見た目が悪くなってきました。

なんとかしないとなぁと思っていたんですが、範囲は広いし、高いところは手が届かないしなかなか掃除する気にならず放置気味になっていたんですが、高圧洗浄機を貸してもらえたので緑コケを一掃してみました。

使った高圧洗浄機は日立工機の「FAW105」

高圧洗浄機「FAW105」日立工機の家庭用高圧洗浄機「FAW105」という代物。今はHiKOKI(ハイコーキ)の「FAW105」という名称になったそうです。

高圧洗浄機「FAW105」本体サイズも思ってたよりも小ぶりで、持ち運びも片手で楽々にできました。後で調べてみたらアマゾンでも高評価が多いみたいで一家に一台あればいろんな場面で活躍しそう。

掃除に夢中になってたので高圧洗浄機の写真は以上になります。

後で調べてみたらアマゾンでも高評価が多いみたいです。

外壁のコケ掃除Before After

外壁の緑コケ(掃除前)Before

外壁の緑コケ(掃除後)After

やばくない?

外壁の緑コケ(掃除前)掃除前
外壁の緑コケ(途中経過)半分だけ
外壁の緑コケ(掃除後)完成
ちょー気持ちいい。

作業風景

外壁の緑コケを高圧洗浄機で掃除手の届く高さだとこのように片手で高圧洗浄機を扱いながら、写真撮影する余裕もあります。

外壁の緑コケを高圧洗浄機で掃除ただ、手の届かない高さになると脚立が必要になります。

外壁の緑コケを高圧洗浄機で掃除脚立を移動させるのが面倒なので精一杯手を伸ばし、脚立を動かさずに広範囲のコケを掃除しようとしている図。

ちなみにこれ、だいたい2mぐらいの高さに登って作業をしているのですが、様子を見ていた父親が「一番上まで登れ」と無駄に煽ってきたので、高圧洗浄機を父親に向かって発射しておきました。

高圧洗浄機を使う際の注意点

外壁の塗装やサイディングを傷つける可能性があるので、気をつけましょう
服は確実に濡れます

まとめ

戸建て住宅には必ず必要な住宅メンテナンス。そのメンテナンスを全て業者さんに頼むと出費は増える一方です。

今回は外壁の緑コケを自力で掃除することで出費を抑えつつ、十分キレイに掃除できました。

数年後にはまた同じように緑コケが目立って見栄えが悪くなるので、同じように掃除しようと思います。

今回使用した道具はこちら

アマゾンでも高評価の高圧洗浄機。

こんな感じのはしご状にできる脚立も一家に一つあるといろんな事に使えて便利です。

data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="3" data-matched-content-ui-type="image_stacked"

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.