iPhone 8 PlusにSpigenのケースとAnkerのガラスフィルムを買ったら防御力めっちゃ上がる

Iphone8plus Accessoriesスマホは裸運用主義の僕ですが、iPhoneは手放す時に高値で売却できるのでiPhone 8 Plusの防御力を上げる為にSpigen(シュピゲン)のケースとAnkerのガラスフィルムを買いました。

ケースはSpigen「ウルトラ・ハイブリッド2」のクリスタル・クリア

Iphone8plus Accessories 2
赤色のiPhone 8 Plusを買ったので、色が見えるように透明のケースがよかったのと、米軍MIL規格取得というどう考えても防御力が高そうな謳い文句の「ウルトラ・ハイブリッド2」を選びました。

Iphone8plus Accessories 1箱から取り出した際「え?模様があるし!透明じゃないやん!」と、すぐさま返品しようと思いましたが、冷静に見ると保護シートでした。落ち着きましょう。

Iphone8plus Accessories 3
カメラレンズ周りは少し露出がありますが、レンズ部分が机や床などに当たらないようしっかり保護されているので、レンズ部分にピンポイントでぶつけない限りこの防御力を突破する事は困難でしょう。

Iphone8plus Accessories 4
Iphone8plus Accessories 5

Iphone8plus Accessories 6
露出すべきところは必要最小限の露出に抑えており、なおかつ電源ボタン、音量ボタンなどのボタン類は違和感なくスムーズに操作することができます。

Iphone8plus Accessories 7
個人的に一番重要な画面側を下向きに置いても机などに触れないようになっている設計も文句なしにいい。

iPhoneを購入してからまだ端末を落としたり、ぶつけたりしていないので防御力を発揮するには至っていませんが、どう考えても裸より防御力は上がっているでしょう。iPhoneは10万円を超える高級ガジェットですし、なおかつ綺麗に使うとある程度価値が保たれるというコスパに優れたガジェットでもあるので、ケースを装着して防御力を高めるのは必須でしょう。

ガラスフィルムはAnkerの「KARAPAX GlassGuard」

Iphone8plus Accessories 8
昔はアンチグレアのフィルムの方がとか、どの保護フィルムを選ぶかみたいな風潮があったと思うんですけど、最近はガラスフィルムというガラスを基本材料にした物が主流になっているようで、どれを選んでも失敗することはないんじゃないでしょうか。なので、チェックしてるブログで紹介されてたAnkerの「KARAPAX GlassGuard」を購入してみました。

硬度9Hという石でガリガリしても傷がつかない強度を持ったガラスのフィルムらしくこれをつけるだけで防御力上がりすぎてもう敵なしです。

数年ぶりにスマホ用のフィルムを買ったんですが、最近のフィルムはめちゃくちゃ貼りやすくなってるんですね。数年ぶりにフィルム貼りに挑戦した僕でもサクッと気泡なしで貼ることができました。

Iphone8plus Accessories 10
サクッと。

まとめ

落としたり、ぶつけたりしないように気をつける事が一番の理想なんですが、予想外に手から飛んでいく事とかありますし、防御力を高めておいて損はありません。今回紹介したケースとフィルムはどちらも安価で入手しやすいのでお手軽に防御力を上げてキレイなiPhoneを維持しましょう。

8年ぶりにAndroidからiPhoneへ乗り換えた理由

2018.05.19

AndroidからiPhoneへ iPhone 8 Plus買ってきました

2018.05.07



コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.