iPhone 8 Plusに乗り換えて一ヶ月、良い点や悪い点をレビューしてみる

iPhoneに乗り換えてから約1ヶ月が経ちました。だいぶ慣れて来たのでiPhoneの良いところ、悪いところなどレビューを残しておきます。

Iphone 1month review

前面にTouch IDがある

僕が以前に使っていたNexus 5Xは背面に指紋認証があって、それはそれで不便に感じた事はなかったんですが、前面にTouch IDがあると机に置いたまま指をピッとするだけでロック解除してそのままま操作する事が出来ます。

不便だと思っていない行動であっても新しいガジェットのおかげである動作を日常から省く事ができるのは一言で言って楽でしかないです。

iOS/MacOSのメモが優秀

ブログの下書きはもちろん、思いついた事を勢いに任せてiPhoneデフォルトのメモに書いていってます。

iCloud経由でシームレスにMacにも同期する事ができるので、寝転びながらiPhoneのメモにブログの下書きを書いて続きはMacで作業するかとなった時にラグなしで続きを書く事が可能になりました。メモは本当に優秀。

キーボードを3Dタッチしたらカーソルを自由に動かせる

Iphone keyboard 3dのりごとーさんの動画で紹介されていて「まじか」となりました。

思わず笑ってしまうぐらい簡単にカーソルを動かす事ができて、なおかつ文字選択もそのままの流れでできるようになるので、おじいちゃんおばあちゃんが虫眼鏡で新聞を読むみたいな動作から開放されてめちゃくちゃスマートになりました。

この機能Androidにはなかったと思うのでこれが世界標準になればいいのになあと思うぐらいには便利です。

画面左端からのスワイプで戻るが実装されている

Iphone swipeiPhoneの戻るボタンは総じて左上という過去のイメージをずっと持っていましたが、今は違いました!

  • 画面左端からスワイプで一つ前に戻る
  • ブラウザとかだと画面右端からスワイプで進む

これがOSレベルで実装されているので、どのアプリを使っていても左端からスワイプで戻る事ができるので指の移動範囲を最小化することができます。

Reederが神

[appbox appstore 697846300] RSSリーダーのアプリ。好きなブログやサイトを登録していると更新された記事やコンテンツをこのアプリだけで網羅する事ができます。

iPhone 3GSとか4の頃から神アプリでしたが、今でも神でした。iOSに最適化されててヌルヌル動くところもポイント高い。

Siriを活用してみたら便利だった

SiriやGoogleアシスタントのような音声アシスタント機能は今まであまり使っていなかったんですが、使いようによっては便利だぞということにようやく気づいたので積極的に使っています。

朝7時に起きなければならない時、二度寝対策として6時30分から10分おきに計4回アラームをセットしたのに結局6時30分にスッと起ちゃったみたいな時ありますよね。そんなシチュエーションの時は残り3回のアラームをSiriに「アラーム全部止めて」と伝えると一瞬ですべてのアラームをオフにしてくれます。めっちゃ楽。

その他にも

<

ul>

  • 30分後にアラームを鳴らす
    • 9時に○○さんに電話をするとリマインド
      • 9時に○○さんに電話をするとリマインダーにセットされる
    • ○○とメモ
      • メモアプリに○○とメモされる

    みたいな感じでサクッと認識されるので手打ちで入力するより確実に早いです。AIにできる事はAIに任せて、その分仕事をしたり、趣味や余暇に当てるみたいな方向性に持っていくとQOLが上がって楽しいですね。

    AirDropが便利

    iPhoneを使うまで存在意義がわからなかったAirDropですが、これもかなり便利です。

    iPhoneの写真や動画などデータ全般をMacに移して作業したい時や、MacのデータをiPhoneに移したい時にAirDropを使うとサクッとデータを送受信できちゃいます。

    iPhone/Mac持ちの人はファイル共有でデータをやりとりするよりもAirDropを活用する方が手順もストレスも減るんじゃないでしょうか。

    なんとかしてほしい所

    • Lightningケーブルは使い勝手悪すぎて早くUSB Type-Cになればいいのに
    • 充電中・充電完了のLEDが無いので画面で確認するしかない
    • iOSの5chアプリはどれも微妙
      • アプリによって使用するブラウザが固定されている
        • 外部ブラウザを常に使うみたいな事ができない
        • Androidではバックグラウンドで動いてくれていたアプリが起動させていないと動かない
      • iPhone 8 Plusは重くてデカイ

    まとめ:Androidにこだわっていたけど、iPhoneもいいところめっちゃある

    そんな感じで約1ヶ月使ってみたiPhone 8 Plusの感想は「iPhoneも使いやすい」です。

    慣れない部分や「これできないのか」みたいな事もあるにはあるんですが、死活問題になるほど困るようなことはないので僕にとってそれほど重要なことではなかったんだろうなと前向きに捉えています。

    こうなってくると次をAndroidにするのかiPhoneにするのかみたいな新たな悩みが出てきてしまうので、さらに使い倒して判断しようと思います。

    iPhone 8 PlusにSpigenのケースとAnkerのガラスフィルムを買ったら防御力めっちゃ上がる

    2018.05.27

    8年ぶりにAndroidからiPhoneへ乗り換えた理由

    2018.05.19

    AndroidからiPhoneへ iPhone 8 Plus買ってきました

    2018.05.07
    data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="3" data-matched-content-ui-type="image_stacked"

    コメントを残す

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.